乾燥肌アイテム




乾燥肌とはエントリー一覧

肌のメカニズムを知る@

肌は毎日私たちを平均約2ミリの薄いバリアでぴっちりと守ってくれ、体の内部の水分を保っています。肌の構造は大きく分けて三層、外側から表皮・真皮・皮下組織です。この三層と付属する汗を出す汗腺・皮膚の脂肪分に関わる皮脂腺と毛などの働きが複雑に組み合わさって、肌を弱酸性に保ったり紫外線から守ったりしています...

続きを読む

肌のメカニズムを知るA

表皮の中で体内の水分保持に重要なのは角質層ばかりではありません。次に乾燥肌対策に知っておきたいのが、表皮の四層目の基底層の役割。表皮の一番外側の角質層から話は飛びますが、一番下の層である基底層では角質を作る細胞である『角化細胞』が作られています。 肌の新陳代謝のことをターンオーバーと呼びます。基底層...

続きを読む

乾燥肌はどうしてなるの?

肌の乾燥を引き起こしやすい病気でもない限り、乾燥肌になる原因の多くは加齢や日常の習慣・外的要因(大気の汚染や暑さや寒さ・衣服の摩擦やボディソープの成分などの刺激)だったりします。加齢で乾燥肌になっている場合は、何とも対処しがたいように思われるかもしれません。しかし加齢からくる乾燥肌の多くは角質細胞の...

続きを読む

皮膚常在菌と乾燥肌

肌の保湿には角質層のケラチン(角質細胞)と細胞間脂質が重要ですが、肌表面を覆っている薄い皮脂膜の役割も見逃せません。皮脂膜は毛とペアになって(毛一本に皮脂腺一つが付随しています)体中の皮膚に分布している、皮脂腺が出した皮脂と汗の水分が混ざり合って出来た膜です。 と、ここで疑問がわきませんか。油と水は...

続きを読む

皮脂の重要な働き

皮膚常在菌叢とそれらが作り出す皮脂によって普段は守られている肌。しかし昨今の清潔ブームのため、肌の上の環境はバランスが崩れやすくなっています。スーパーや図書館など公共の施設の入り口に、アルコール消毒液が置いてあるのをよく見ませんか。以前はインフルエンザなどが流行る秋冬場だけ置いてあったものですが、最...

続きを読む

年齢と乾燥肌

大人では一日に約1グラムから2グラム分泌される皮脂ですが、年齢を重ねるとだんだんと分泌量は減少していきます。ホルモンの影響を受けている皮脂分泌量は20代をピークに歳と共に少なくなっていき、50代ともなると男女差はありますが激減。80代だとピーク時の約3分の1以下の分泌量に減ってしまい、肌は乾燥しやす...

続きを読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク