乾燥肌のスキンケアの基本

乾燥肌は日常生活に起因するところが多いため、乾燥肌になってしまったらなるべく早く対策を立てましょう。対策などというと構えてしまいますが、日常生活のクセや使うものを見直すだけで乾燥肌は防げます。

 

乾燥肌対策のスキンケアの基本は「洗いすぎないこと。適度な保水。皮膚常在菌を味方に付けること」とシンプルです。 「洗いすぎないこと」の中には、熱いお風呂に長い時間つからないこと・サウナに入り過ぎないことも含まれます。

 

あまり知られていませんが、水道水の安全のために添加されている塩素も乾燥肌の原因になっている場合もあります。日本の水道水の塩素は国によって0.1ppm以上にするように定められていますが、上限はなく都市部では2.0ppm以上も残留塩素が検出されています。

 

河川が汚れていると給水の塩素投入量も増えます。大きな都市近くの水道水の塩素濃度が高いのはこのためです。欧米諸国で定められた吸水の残留塩素量は0.1ppm以下と低く定められており、ドイツは0.05ppm以下ととりわけ低いです。0.1ppmの塩素の溶液にコレラ菌や赤痢菌・黄色ブドウ球菌を加えると30秒ほどで大体が死滅するそうです。

 

コレラ菌を破壊する塩素ですから、皮膚の常在菌も殺します。 熱いお湯は皮脂も洗い流してしまいますから肌のことを考えるならぬる湯に入り、合成洗剤分を含まない純粋な石鹸を泡立てて擦らないように肌を洗いましょう。

 

充分石鹸分を洗い流したあとに、皮膚に付けるために精製された油分を少量薄く肌にのばします。洗面器にはった湯に、油を数滴入れかき混ぜた後に全身に浴びても肌全体に油分が行き渡って効果的です。

 

入浴後は体の中から水分が失われている状態ですので、水を充分に飲みましょう。カフェインの入っているお茶やコーヒーを飲むと、利尿作用によって体の中の水分がさらに出ていってしまいます。運動後や入浴後の水分補給には水を飲む習慣を付けましょう。

 

 

乾燥肌におすすめの化粧品

  1. 【decencia】アヤナストライアルセット
  2. 保湿ならライスフォース
  3. 敏感肌の方も安心!お顔はもちろん全身のスキンケアに!【水の彩】
  4. 目元のシワが気になる

 

スポンサードリンク

乾燥肌のスキンケア関連ページ

場所別乾燥肌対策
場所別乾燥肌対策について説明します。
食べ物で乾燥肌対策
食べ物で乾燥肌対策について説明します。
昔ながらの乾燥肌対策
昔ながらの乾燥肌対策について説明します。
赤ちゃんや子どもの乾燥肌対策
赤ちゃんや子どもの乾燥肌対策について説明します。