食べ物で乾燥肌対策

レチノールとも呼ばれるビタミンAですが、この栄養素を妊婦が過剰に摂取すると先天的な耳の奇形の増加が見られると報告されています。

 

乾燥肌にも良いビタミンAを多く含む食品はうなぎの他にレバーがありますが、どの栄養素を含む食品でも一定期間ずっと食べ過ぎなければ大抵は体に大きな影響は出ません。

 

しかしサプリメントは野菜や肉などよりも手軽に栄養素が補給できるために、適当に口に入れていると知らずに過剰摂取になっていることがあります。

 

先の『栄養と乾燥肌』ででてきた乾燥肌に有効な栄養素のサプリメントを摂取される際は、一日の摂取量を守りましょう。『栄養と乾燥肌』で五大栄養素の肌への働き・多く含まれている食品についてお話しましたが、乾燥肌に良い食品はそれだけではありません。

 

最近ではナスやピーマン・トマトなどの夏野菜を、冬でもスーパーで見かけます。乾燥肌対策としては、冬に体を冷やす作用の強い夏野菜を食事に取り入れるのはなるべく控えましょう。

 

ナスは水分が9割以上含まれていて食物繊維やビタミンやミネラルのバランスに優れた野菜ですが、特に体を冷やす野菜として知られています。血行の悪くなりがちな冬に旬のものでない、体を冷やす野菜を食べるのはからだ全体にとってあまり良くありません。

 

旬の食べ物は野菜・魚・果物ともに栄養価も高く、市場流通量も多いためお買い得。出回る季節ごとに採りたい栄養が一杯です。乾燥肌の対策には旬の食べ物をたくさん食事に取り入れましょう。

 

 

乾燥肌のおすすめのサプリ

  1. アミノ酸たっぷり『すっぽん小町』
  2. ぷるぷる、うるおう!新感覚コラーゲンゼリー
  3. 驚くほどに実感!富士フイルムのコラーゲンドリンク
  4. 「天使のララ」お試しセット¥1,050送料無料!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

食べ物で乾燥肌対策関連ページ

乾燥肌のスキンケア
乾燥肌のスキンケアについて説明します。
場所別乾燥肌対策
場所別乾燥肌対策について説明します。
昔ながらの乾燥肌対策
昔ながらの乾燥肌対策について説明します。
赤ちゃんや子どもの乾燥肌対策
赤ちゃんや子どもの乾燥肌対策について説明します。